clamav-update
clamav-update のフォーラム
 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

clamav-update v2.0 をリリースしました。

 
新しいトピックを投稿   このトピックは閉鎖されているので記事編集または返信投稿はできません    clamav-update Forum Index -> Announce
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
okamura
Site Admin


登録日: 2006.11.13
記事: 291
所在地: 埼玉県

記事日時: 2007-02-12 00:28:04+00:00    記事の件名: clamav-update v2.0 をリリースしました。 引用付きで返信

v1.x には利用可能なソフトウェアの配布形態などに制約がありました。例えば tar.gz ファイルで配布されていなければならないなどです。このため当プロジェクトで配布している FreshClamDaemon などの自動更新には v1.x を使用できませんでした。

v2.0 ではこれらの制約を払拭し、ダウンロード、ビルド、インストールなどの各フェーズの動作だけでなく、フェーズの並びそのものも設定により定義ができるようにしました。自由な動作の設定が可能になったことで、dmg ファイルに梱包された pkg ファイルで配布されている FreshClamDaemon など全く ClamAV の配布形態と異なるソフトウェアにも利用可能になりました。

この措置に伴い、v1.x の設定ファイルとは互換性がなくなってしまいました。互換性がないのでメジャーアップデートという形をとるとともに、v1.x 用の最新バージョンの取得方法と重ならないようにしてあります。つまり v1.x から自動でバージョンアップはできません

しかしインストール用のシェルスクリプトを用意してあります。特に Mac OS X の ClamXav ユーザには、そのインストール用のシェルスクリプトの起動をラップし、インタラクティブな command ファイルを付けました。

ドキュメントはこれから書きます。v1.x の設定とよく似ているのである程度推測はつくかもしれませんが、ドキュメントが書きあがるまでご不便をおかけします。

[追記]
SourceForge.jp: Project File List からダウンロードしてください。
_________________
OKAMURA


最終編集者 okamura [ 2007-02-18 02:56:55+00:00 ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動 AIM
fu7mu4



登録日: 2006.11.13
記事: 40

記事日時: 2007-02-13 12:19:26+00:00    記事の件名: 更新に伴うhttp_proxy環境変数の指定 引用付きで返信

/etc/clamav-update-update.confが更新されるので、http_proxyなど環境変数の指定をしている場合、同様の記述を1;とある行の前に記述すればいいのですね?

$Setting->{environment}->{http_proxy} = 'http://proxy.hosts:0000';
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信 投稿者のウェブサイトに移動
okamura
Site Admin


登録日: 2006.11.13
記事: 291
所在地: 埼玉県

記事日時: 2007-02-14 01:00:32+00:00    記事の件名: Re: 更新に伴うhttp_proxy環境変数の指定 引用付きで返信

ドキュメントが同時リリースできなくて済みません。
fu7mu4 wrote:
$Setting->{environment}->{http_proxy} = 'http://proxy.hosts:0000';
これはこうしてください。
Code:
$Setting{environment}->{http_proxy} = 'http://proxy.hosts:0000';

まだ三章が以前のままですが、インストールと設定についてはたった今書き上げました。ドキュメントの一覧のページからはリンクしていませんが、既にサーバにアップロードしてあります。「clamav-update :: ドキュメント :: clamav-update :: 設定」を参考にしてください。

ついでなので「clamav-update :: トピックを表示 - 設定ファイルを更新しないことによる不利益」の件についても具体的方法を書いておきます。恐らく fu7mu4 さんの /usr/local/clamXav/etc/clamav-update.conf の中には
Code:
$Setting{phase}->{specifier} = sub {
    # use build-in specifier
    PhaseSpecifier4ClamAV4ClamXav();

    push @{$Phase{install}->{method}}, (
        [qw(/Library/StartupItems/ClamAntiVirusDaemon/ClamAntiVirusDaemon restart)],
    );

    push @{$Phase{install}->{method}}, (
        [qw(chown root /usr/local/clamXav/bin/freshclam)],
        [qw(chmod u-s /usr/local/clamXav/bin/freshclam)],
        [qw(/Library/StartupItems/FreshClamDaemon/FreshClamDaemon restart)],
    );

    # other customization

    # return success
    1;
};
という感じの箇所があると思います。“# other customization”の次の行にこう加えてください。
Code:
    push @{$Phase{install}->{method}}, (
        [qw(install -C -o root -g admin -m 0644 etc/freshclam.conf /usr/local/clamXav/etc/freshclam.conf.org)],
        [qw(install -C -o root -g admin -m 0644 etc/clamd.conf /usr/local/clamXav/etc/clamd.conf.org)],
    );

_________________
OKAMURA
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動 AIM
fu7mu4



登録日: 2006.11.13
記事: 40

記事日時: 2007-02-14 01:06:50+00:00    記事の件名: 引用付きで返信

親切な応答ありがとうございます。さっそく設定します。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信 投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   このトピックは閉鎖されているので記事編集または返信投稿はできません    clamav-update Forum Index -> Announce All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Hosting by SourceForge.jp
Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN / EUC-JP Edition : JP Support Forum