clamav-update
clamav-update のフォーラム
 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

0.90への移行にともなう設定の変更等

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    clamav-update Forum Index -> Support
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
fu7mu4



登録日: 2006.11.13
記事: 40

記事日時: 2007-02-14 11:56:52+00:00    記事の件名: 0.90への移行にともなう設定の変更等 引用付きで返信

clamav 0.90がリリースされました。私fu7mu4はclamavとclamav-updateの開発者に感謝しています。

さて、私の環境では0.90に移行後、freshclam -vによってバージョンを確認したところ、以下のエラーがでました。

Code:

ERROR: Parse error at line 91: Option NotifyClamd requires string argument.

ERROR: Parse error at line 77: Option FixStaleSocket requires boolean argument.

ERROR: Can't parse the config file /usr/local/clamXav/etc/clamd.conf


一応直すことができましたので、無保証ですが、参考されたい方は私のblogの当該記事を参照してください。また、なにかおかしな点がありましたら自由に指摘していただきたいです。よろしくお願いします。

http://d.hatena.ne.jp/fu7mu4/20070214/1171420139
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信 投稿者のウェブサイトに移動
okamura
Site Admin


登録日: 2006.11.13
記事: 291
所在地: 埼玉県

記事日時: 2007-02-14 14:07:58+00:00    記事の件名: うちでも更新されました 引用付きで返信

うちでも更新されました。次は syslog に送られたそのログです。ログレベルは debug にしてあります。
Code:
Feb 14 08:31:11 マシン名 clamav-update[プロセスID]: Start clamav-update.pl --config /usr/local/clamXav/etc/clamav-update.conf\n
Feb 14 08:31:11 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: host -t txt current.cvd.clamav.net\n
Feb 14 08:31:11 マシン名 clamav-update[プロセスID]: latest version is 0.90\n
Feb 14 08:31:11 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: clamav-config --version\n
Feb 14 08:31:11 マシン名 clamav-update[プロセスID]: current version is 0.88.7\n
Feb 14 08:31:11 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE download: begin\n
Feb 14 08:31:11 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE download: type method: command #0: begin\n
Feb 14 08:31:11 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: curl --silent -o /tmp/fH1QyfcmRk/clamav-0.90.tar.gz http://jaist.dl.sourceforge.net/sourceforge/clamav/clamav-0.90.tar.gz\n
Feb 14 08:31:17 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE download: type method: command #0: done\n
Feb 14 08:31:17 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE download: end\n
Feb 14 08:31:17 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE extract: begin\n
Feb 14 08:31:17 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE extract: type method: command #0: begin\n
Feb 14 08:31:17 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: tar xzf /tmp/fH1QyfcmRk/clamav-0.90.tar.gz -C /tmp/fH1QyfcmRk\n
Feb 14 08:31:19 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE extract: type method: command #0: done\n
Feb 14 08:31:19 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE extract: end\n
Feb 14 08:31:19 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE build: begin\n
Feb 14 08:31:19 マシン名 clamav-update[プロセスID]: change directory to /tmp/fH1QyfcmRk/clamav-0.90\n
Feb 14 08:31:19 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE build: type method: command #0: begin\n
Feb 14 08:31:19 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: ./configure --prefix=/usr/local/clamXav\n
Feb 14 08:31:48 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE build: type method: command #0: done\n
Feb 14 08:31:48 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE build: type method: command #1: begin\n
Feb 14 08:31:48 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: make\n
Feb 14 08:32:57 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE build: type method: command #1: done\n
Feb 14 08:32:57 マシン名 clamav-update[プロセスID]: change directory to /usr/local/clamXav/share/clamav\n
Feb 14 08:32:57 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE build: end\n
Feb 14 08:32:57 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: begin\n
Feb 14 08:32:57 マシン名 clamav-update[プロセスID]: change directory to /tmp/fH1QyfcmRk/clamav-0.90\n
Feb 14 08:32:57 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #0: begin\n
Feb 14 08:32:57 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: make install\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #0: done\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #1: begin\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: install -d -o root -g admin -m 0755 /usr/local/clamXav\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #1: done\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #2: begin\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: chown -R root:admin /usr/local/clamXav\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #2: done\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #3: begin\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: chmod 664 /usr/local/clamXav/etc/freshclam.conf\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #3: done\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #4: begin\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: chown clamav /usr/local/clamXav/bin/freshclam\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #4: done\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #5: begin\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: chmod u+s /usr/local/clamXav/bin/freshclam\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #5: done\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #6: begin\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: touch /usr/local/clamXav/share/clamav/freshclam.log\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #6: done\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #7: begin\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: chmod 664 /usr/local/clamXav/share/clamav/freshclam.log\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #7: done\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #8: begin\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: chown -R clamav:clamav /usr/local/clamXav/share/clamav\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #8: done\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #9: begin\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: chmod -R ug+w /usr/local/clamXav/share/clamav\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #9: done\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #10: begin\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: /Library/StartupItems/ClamAntiVirusDaemon/ClamAntiVirusDaemon restart\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: child exited: 1\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #10: failed\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #10: done\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: failed\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: change directory to /usr/local/clamXav/share/clamav\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: end\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: Finish clamav-update.pl --config /usr/local/clamXav/etc/clamav-update.conf\n

最後の方の
Code:
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #10: begin\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: execute: /Library/StartupItems/ClamAntiVirusDaemon/ClamAntiVirusDaemon restart\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: child exited: 1\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #10: failed\n
Feb 14 08:33:00 マシン名 clamav-update[プロセスID]: PHASE install: type method: command #10: done\n
に着目してください。clamd の再起動が失敗しています。ClamAV そのもののアップデートは成功しています。fu7mu4 さんのエントリにあるように ClamAV 0.88.7 の設定ファイルと ClamAV 0.90 のそれとに一部互換性がないからです。

ClamAV 0.90 では全てのディレクティブに引数が必要になりました。clamd.conf と freshclam.conf では例えば以前
Code:
NotifyClamd
とだけ書いてあったのを
Code:
NotifyClamd true
と書き直すことで OK になりました。
【追記】
あと、freshclam.conf の NotifyClamd ディレクティブに clamd.conf のパスを与えないといけません。以前
Code:
NotifyClamd
と書いていた人は例えば
Code:
NotifyClamd /usr/local/clamXav/etc/clamd.conf
とします。その他詳しくは fu7mu4 さんのエントリをご覧ください。
_________________
OKAMURA
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動 AIM
t0mori



登録日: 2006.11.17
記事: 105
所在地: 東京都

記事日時: 2007-02-14 18:52:12+00:00    記事の件名: 手動で更新しました 引用付きで返信

うちの環境だと
Code:
ERROR: Parse error at line 35: Option LogTime requires boolean argument.

と言うのが出ました。clamd.confの中のLogTimeの所も 'true' で良いんでしょうか?
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
t0mori



登録日: 2006.11.17
記事: 105
所在地: 東京都

記事日時: 2007-02-14 19:03:39+00:00    記事の件名: 引用付きで返信

Quote:
ClamAV 0.90 では全てのディレクティブに引数が必要

って事だったので、ClamAntiVirusDaemonの再起動時にエラーが出るので、取りあえず何も値がないやつは、全部 'true' にしてしまいました。良かったのでしょうか?
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
okamura
Site Admin


登録日: 2006.11.13
記事: 291
所在地: 埼玉県

記事日時: 2007-02-14 20:21:47+00:00    記事の件名: Re: 手動で更新しました 引用付きで返信

t0mori wrote:
うちの環境だと
Code:
ERROR: Parse error at line 35: Option LogTime requires boolean argument.

と言うのが出ました。clamd.confの中のLogTimeの所も 'true' で良いんでしょうか?
はい、“true” も “yes” も同様に真を表すはずです。
“LogTime”と“true”の間を TAB にしてませんか? 0.90 はソースを見ていませんが以前のどれかのバージョンのソースを見たとき SP しか許していないようでした。SP を一つだけ挟んでいるか確認してみてください。
_________________
OKAMURA
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動 AIM
okamura
Site Admin


登録日: 2006.11.13
記事: 291
所在地: 埼玉県

記事日時: 2007-02-14 22:06:33+00:00    記事の件名: FreshClamDaemon ユーザに重要なこと 引用付きで返信

okamura wrote:
clamd の再起動が失敗しています。ClamAV そのもののアップデートは成功しています。
と書きましたが FreshClamDaemon ユーザにとって重要なことを書き忘れていました。

ユーザが自分で順序を制御していない限り freshclam のパーミッションやオーナーの修正と freshclam の再起動は clamd の再起動の後に行われるようになっています。clamd の再起動が失敗してそこで処理が中断されたので freshclam のパーミッションやオーナーの修正が自動では行われません。次をターミナルで実行してください。
Code:
sudo chmod u-s /usr/local/clamXav/bin/freshclam
sudo chown root /usr/local/clamXav/bin/freshclam

_________________
OKAMURA
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動 AIM
t0mori



登録日: 2006.11.17
記事: 105
所在地: 東京都

記事日時: 2007-02-15 03:46:22+00:00    記事の件名: ありがとうございます。 引用付きで返信

tabとかのミスではなかったです。単に不安だっただけで、お手を患わせてしまいすみません。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    clamav-update Forum Index -> Support All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Hosting by SourceForge.jp
Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN / EUC-JP Edition : JP Support Forum